聖ステパノ学園小学校 紹介

校訓

1 命を大切にする心を育む
2 謙遜な気持ちで神様に祈る心を育む
3 人のために尽くす心を育む
4 喜んで働く心を育む
5 平和を愛する心を育む
6 自然に親しむ心を育む

スクールデータ

住所: 中郡大磯町大磯868    

電話: 0463-61-1298


アクセス:  JR大磯駅下車 徒歩1分


校長先生: 小川 正夫 先生        学校HP: こちら


創立:1953年    昼食:給食   

制服:あり    児童数:87名

特徴と特色

☆キリスト教に根差した教育
1日の生活は、静かな礼拝から始まります。毎日の礼拝と学校生活を通して、神様に創られたかけがえのない大切な自分の存在に気付き、信仰と希望と愛の三つの願いを込めて、様々な生活環境や状況にある人達を、わけ隔てなく思いやり、感じる心、考える心、生きる力を育んでいます。

 

☆インクルーシブ教育

聖ステパノ学園においては、その創設された経緯から、60年以上、常に差別的態度と戦い、子どもたちの心の教育を大切にしてきました。しかし私たちは、「いろいろな子どもたちが教室にいれば、それでインクルーシブ教育になる」とは考えていません。

子どもたちがありのままでいられる個性の尊重、その時そのメンバーだからこそできる協力、学びあい。そして何より重要な軸となっているキリスト教教育が、聖ステパノ学園のインクルーシブ教育の根っこにあります。

 

 

☆学年
1学年1学級20名の小規模校で、全教員が子ども達全員の顔と名前を知っています。
担任だけでなく、全教員で全児童を育てています。ひとり一人を大切にする教育のもと、ひとり一人が輝き活躍できる場所を見つけ、自信をつけています。

 

☆カリキュラム

国語と算数は週1時間ステップアップの時間があります。自分の苦手を克服したり、得意なところを伸ばす時間です。学年の枠を外し、縦割りで取り組んでいます。

 

☆行事
小中一貫校なので、ステパノまつり、運動会、クリスマス祝会、マラソン大会など学園の行事は、小中学生が一緒に取り組んでいます。また学期に1度、小1~中3、全教員を縦割りのグループに分け、全員で給食を食べるニコニコランチもあります。

 

☆環境
JR大磯駅の改札口を出ると、樹木が豊かに茂る岩崎山が目に飛び込んできます。
およそ一万坪の自然の中に私達の学校はあります。森の中にある学校なので、夏にはアゲハ蝶が教室に入ってきたり、秋には坂道のどんぐりをバケツいっぱい拾い、算数で「大きな数」の勉強に使ったり、図工の作品に生かしたりと、四季折々の自然が楽しめます。また徒歩で行けるほど海も近く、磯遊びや砂浜遊びが出来る恵まれた環境にあります。

プチ自慢はこれ!

☆海の見えるホール
入学式、卒業式、クリスマス祝会など学校行事で使われる「海の見えるホール」。舞台後方は全面ガラスになっていて、大磯の海から遠くは葉山の海まで見渡すことができます。また土日は地域の方々に利用して頂き、大磯の「マグネットポイント(人々が集まる場所)」となっています。

☆天然記念物 アオバト
天然記念物にも指定されているアオバト。児童生徒が散歩に行く大磯の磯場に海水を飲みに来る珍しいハトです。このハトの休憩場所がこのステパノの山です。朝夕には耳を澄ますと「アオー・アオー」と鳴き声が聴こえてきます。

☆2019年度に木造の体育館が完成しました。
以前より広くなり気持ちよくよく体を動かしています。

☆森の中の教室
中学校に進学すると、森の中の教室で勉強をします。教室の席に座ると、まるで森の中で勉強しているかのように両側が木々に覆われています。

☆パイプオルガン
海の見えるホールには、ホールに合わせて設計されたパイプオルガン(ガルニエ社製)が設置されています。正面には校章が飾られ、毎週木曜日の全校礼拝をはじめ、入学式、卒業式、クリスマス祝会など、様々な場面で素晴らしい音色を響かせています。

 

☆2016年4月に完成した新校舎。

全て木造で木の温かみがある教室で子ども達は学びます。 校舎の中央には、旧校舎の梁をそのまま使用しているのも特徴です。

最新情報!

聖ステパノ学園学校説明会(小中合同)
 
◆日程  2020年
 第一回目 7月4日(土)
 第二回目 9月26日(土)
 第三回目 11月28日(土)
 いずれも 10:00~
 
◆会場
 本学園 海の見えるホール
 
◆事前申し込みは必要ありません。
  お気軽にお越しください。
聖ステパノ学園公開行事
◆運動会(小中合同)   10月10日(土) 9:00~14:00                               学園グラウンド  
◆むかえようクリスマス 11月30日(月) 15:30~(予定)                 
            学園内「海の見えるホール」

Q&A

(2020.5.28 掲載)

 

こちらの小学校の入学を検討してますが、一年間にかかる学費や納入金、寄付金などはどのくらいでしょうか?あまり、情報がなくお聞きしたいと思い、質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

 

 

入学後の納付金は 
授 業 料  25,000円(月額) (300,000円 年額)  
教 材 費  30,000円(年額) ( 10,000円 学期)  
健康管理費  10,000円(年額) ( 1,000円 月額(8月・3月除))  
給 食 費   1食400円×食数 (年間で大体7万円ほどです。)

以上です。

 

 

★中止連絡

2020年5月6日開催予定でした『神奈川私立小学校フォーラム』は、新型コロナウイルスに関する昨今の社会情勢を鑑み、中止とさせていただきます。 詳しくはこちら

 

・質問⑱ 桐蔭学園小 回答はこちら

 

・質問⑰ 聖ステパノ学園小 『費用について』回答はこちら

 

・質問⑯ 清泉小 回答はこちら

 

・質問⑮ 聖ヨゼフ学園小 回答はこちら

 

・質問⑭ 横浜雙葉小 『海外赴任・復学について』回答は こちら

 

・質問⑬ 湘南白百合学園小 『通学制限について』回答は こちら

 

・質問⑫ 横須賀学院小 回答は こちら

 

・質問⑪ 聖マリア小 回答は こちら

 

・質問⑩ 湘南白百合学園小 『英語教育について』回答は こちら

 

・質問⑨ カリタス小 回答は こちら

 

・質問⑦⑧ 湘南白百合学園小 回答は こちら

 

・質問⑥ 横浜雙葉小 『他学年との交流について』

回答は こちら

 

・質問⑤ 湘南白百合学園小 『休校中の授業について』

回答は こちら

 

・質問④ カリタス小
『男子の進学について』回答は こちら

 

・質問③ 青山学院横浜英和小

『休校期間中の授業について』

回答は こちら

 

・質問② 洗足学園小

『入学後の通塾について』

回答は こちら

 

・質問① 精華小

『緊急事態宣言中の休校時対策について』

回答は こちら